自宅の鍵穴にSuicaかざしても開きません

久しぶりの長時間残業、終電もなくなりタクシーで疲れて帰ってきた私は、自宅の鍵を開けようとして一生懸命Suicaをかざしていました。しかも「あれ〜?」とか言いながら何回も何回もタッチ。普通のシリンダー錠である自宅の鍵穴にSuicaをかざしても、開くわけがないのにです。疲れのせいで頭がボーッとしていたので仕方ないといえば仕方ないのですが、気付いた時の恥ずかしさったらありませんでした。お隣さんとかとすれ違わなくて本当に良かったです。会社で社内の移動をする際に使う鍵がタッチ式のICカードなので、その延長というか、同じ要領でやってしまったんでしょうね。疲れている証拠とも言えるでしょう。Suicaといえば、早朝出社する時に寝ぼけてミント系のタブレットが入ったケースを改札にバン!と勢いよくやってしまったこともありますし、基本的に私はどこかマヌケなのでしょう…。

でもでも、自宅の鍵がSuicaで開け閉めできたら、それはすごく便利だと思いませんか?防犯性能などの専門的な話はわかりませんが、十分な防犯性を確保できるのであれば、自宅の鍵という荷物がひとつ減りますし、外出時にSuicaが入ったパスケースを忘れるということもありませんよね。補助錠としてなら今でもあるのかもしれませんが、ぜひメインのキーにできるようになると嬉しいものです。マンションみたいに建物自体の防犯性が高い住居なら、可能な気もするんですがね。